カジノリゾートはどのように社会に役立つのだろうか?

カジノリゾートは経済成長に寄与し得ると考えられています。具体的には以下のように社会経済に資するとされています。  カジノリゾートは多数の雇用を創出する施設です。商業的なギャンブル施設で勤務し、期待されるレベルのサービスを提供するためには、従業員は特別なトレーニングを受ける必要があります。さらには、経理や警備担当といったカジノでの職種によっては、一層専門性の高い知識や技能が必須です。  カジノリゾートが、他の産業界においても機会を創出することが期待できます。カジノの来場者は、レストランで食事し、ホテルに宿泊し、小売店でお土産を購入し、タクシーやレンタカーで移動します。  ある地域にカジノリゾートが開設された場合、各種店舗や多くのサービス業種に好ましい経済的効果が及び、その周辺での失業率が減少するはずです。  政府はカジノから税収を得ることができます。多くの場合、そうした税収は当該の地域社会での教育水準の引き上げなど、公共の利益に役立てられます。